不動産取引

不動産取引

住宅ローン金利の推移と金利タイプを賢く選ぶポイントとは

住宅ローンの金利には固定金利型と変動金利型があるけど、どちらを選ぶのが賢いですか? 自分に合った納得のできる金利方式を選ぶことが重要です。 固定型は...
不動産取引

【ご存じですか?】マンション長期修繕計画ガイドラインが改定されました

マンションを末永く活用するためには定期的な修繕が必要不可欠です。維持管理を計画的に行っていくために定めるのが「長期修繕計画」なるものです。実は内容を把握していないという人が多いようですが、建物の資産価値を保つためにはとても重要なものなんです。
不動産取引

古い建物はアスベストが含まれているかも!取引時の注意点は?

2006年までは一般的に使用されていたアスベスト(石綿)。使用方法は多岐にわたり、建物の至るところにアスベストが含まれている可能性があります。これから中古建物を取引するというときに気を付けておかなければならないポイントを解説します。
不動産取引

公租公課の分担の「起算日」とは?1月1日と4月1日の差額に注意

不動産売買契約の「公租公課の分担の起算日」とはなんでしょうか。 「公租公課」は、国や行政に支払わなければならない負担金の総称です。 不動産売買契約においては、主に固定資産税...
不動産取引

面積が大きい土地の取引を行うときは届出が必要です!【国土利用計画法】

一定以上の規模の土地を取引したときは、行政への届出が義務付けられています。国土利用計画法は、無秩序な開発や、土地の暴騰を防ぐことを目的とした法律です。うっかり届出を怠ると罰則規定もあるので、忘れず届出できるよう注意しましょう。
タイトルとURLをコピーしました